Western Digital

新卒採用TOP社員紹介 > プロエスエンジニア(開発) F.A

プロエスエンジニア(開発)

Process Engineer

プロエスエンジニア(開発) F.A

日々の実験結果が大きな
技術の発見に繋がります

プロエスエンジニア(開発) F.A

  • 2014年入社
  • 趣味:映画鑑賞、ランニング
  • 特技:リフティングと利き茶
  • 座右の銘:人間万事塞翁が馬
  • 将来の夢:豊かな家庭を築くこと

大学で学んでいたことは?

大学で学んだ反応工学は、実験の基礎として今も活きています

物質化学工学科で、反応工学を学んでいました。特に高校時代から環境問題に興味があり、光合成を促すような光触媒の研究がメインでした。その研究で半導体に触れる中で、開発スピードや展開が早い点に惹かれ、この業界に入りました。大学で学んだ反応工学は工学を扱う上でも基礎部分になるので、実験を繰り返し、できるだけ効率のいいものを見つけ出すというところで今の仕事でも知識が活かされていると思います。

この仕事の魅力は?

自分の開発した技術が、周りを巻き込んで広まっていく達成感がある

常に新しいものに出会えて、周りと達成感を共有できることです。実験を重ねて新しい技術を発見すると、自分の手がけたものがどんどん周りを巻き込んで、広まっていきます。また、そうした発見が特許として形になり、自分の名前が残せるので、苦労も多いですがその分やりがいがある仕事です。ウエスタンデジタルは実際にデバイスにどのような影響が出るかといった最後の部分まで携われるので、自分の成果が見えやすい環境だと思います。

ウエスタンデジタルのいいところは?

和気あいあいとした空気の中で意見が述べられる話しやすい環境です

いろんな人がいて、それを受け入れる体制が整っているところです。特にプロセスエンジニアは、エンジニア間や量産チームとのコミュニケーションが非常に大事になってくるので、和気あいあいとした空気の中で意見が述べられる、とてもやりやすい環境です。また、日本は工場側の視点に寄りがちですが、アメリカのエンジニアとも話をする機会があるので、製品全体を俯瞰的視点から見られるのもウエスタンデジタルのいいところですね。

社員紹介

応募エントリーはこちら