Western Digital

新卒採用TOP新卒採用について > 募集職種

募集職種

Job Categories

ウエスタンデジタルジャパンの新卒採用での募集職種についてご紹介します。

デバイスエンジニア

メモリーセルと周辺回路の技術開発を行うことが主な仕事です。例えば、世の中のトレンドで省エネ・高速のデバイスが求められていれば、その性能を達成するための旗振り役として、設計のルール出し、 量産や管理体制の構築、問題発生時の解決法などを考えます。製品を最初から最後まで責任を持って見ていく職種とも言えます。その中で、四日市やアメリカのスタッフとやりとりしながら、さまざまなとりまとめをおこなうのが役割です。

活かせる分野 | 電気電子  物理  材料

先輩社員の紹介

デザインエンジニア

デザインエンジニアは、メモリーに求められる新しい機能・パフォーマンスを実現するための回路を作ることが主な仕事です。そのために回路図を書き、シミュレーターで機能検証を行い、レイアウトを設計しています。例えば、回路図を作る部分の担当の場合には、より サイズをコンパクトにし、今までと同じスピードを維持するなどさまざまな要求に対して、回路図を繰り返し書くことで問題解決を図っています。

活かせる分野 | 電気電子  情報

先輩社員の紹介

プロセスインテグレーション
エンジニア(開発)

開発部門のトラブルシューティングです。世に出回っていない開発段階のものを扱うので、トラブルが多く、まず、なぜトラブルが起きたのか原因分析を行います。形状を確認するなどして、どの工程で問題が起きたか予測を立て、それから、工程追加や条件変更をして解決するか、実験実証を行ってプロセス改善をします。関連するプロセスの人には見解を聞き、問題工程の区間を俯瞰して取り組んでいます。

活かせる分野 | 物理  材料  機械  電気電子  化学  情報  数学

先輩社員の紹介

プロセスエンジニア(開発)

さまざまな工程を経て作られる半導体ですが、その中でも開発のプロセスエンジニアは既存の技術を改良し、技術的に新しいことを提案して、より性能が高い半導体を作っていくという仕事です。量産のプロセスエンジニアは「いかに効率化し利益を上げていくか」に対して、開発は「新しいものを作り出して効率化していく」という違いがあります。なので、データを分析して仮説を立てたり、現場に入って実験を重ねたりすることが大事です。

活かせる分野 | 材料  化学  物理  機械  電気電子  情報  数学

先輩社員の紹介

プロダクトエンジニア

プロダクトエンジニアは製品の品質管理に関わる仕事です。メモリーの不良率を下げるために、データ解析や改善策を立案し、ほかの事業所と連携しながら出荷工程のスケジュールを管理します。例えば、出荷前のサンプルをチェックし、メモリーにいろんなテストを行い、どういった不良が出やすいのかの解析と対策を考えます。どのテストを行うか見極めるのも重要なので、試行錯誤しながら不良率の改善に取り組んでいます。

活かせる分野 | 物理  材料  機械  電気電子  化学  情報  数学

先輩社員の紹介

プロセスインテグレーション
エンジニア(量産)

この部門は、仕事が細分化されています。製造生 産数を管理、海外で製品を組み立てる後工程との調整、メモリーの信頼性や使用者からの要求に応えられているかを評価するなど、人によってさまざま。 中でも主な役割は、各工程のエンジニアから不具合の情報が入ってきたときに全体を見てトラブルの原因を見つけ、解決策を導き出すことです。各工程の立場からデータやトラブルが届くので、それを噛み砕いて他工程に伝えます。

活かせる分野 | 物理  材料  機械  電気電子  化学  情報

先輩社員の紹介

プロセスエンジニア(量産)

メモリーの製造には、何千という工程で装置を動かす必要があります。量産に携わるプロセスエンジニアは、その工程の管理とデータを分析することで、 生産性向上を担っています。例えば、製造工程の一つである、成膜というプロセス。 測定データを解析し、早期に異常を検知する手法を確立することや、安定した稼働のための分析、また、 製造装置をオペレーションした実験評価など、多岐に渡る業務に取り組んでいます。

活かせる分野 | 材料  化学  物理  機械  電気電子  情報  数学

先輩社員の紹介

イールドマネジメント
エンジニア

良品率の管理をします。工場では毎日大量のメモリーを製造していますが、一定数の不良品がどうしても出てくるので、その不良原因を特定し、 改善するのが仕事です。同じ工程を通っても多くの装置があり、ばらつきが生じます。そこで、工場内のデータ専門部隊として、解析を行い不具合のあった工程の部署に伝えて一緒に改善します。また、 データを他部署の人が扱いやすいように環境整備するのも仕事です。

活かせる分野 | 材料  物理  情報

先輩社員の紹介

QA/QC エンジニア

量産工場で、品質や信頼性に関わる指標を監視し、変化があれば調査と評価をします。その変化が信頼性にどれほどインパクトを与えるのかを確認し、使用する側の環境も考慮して判断していて、製品が世の中に出たあとに利用者に満足して使ってもらえるように意識しています。四日市工場内やアメリカ本社だけでなく、上海やマレーシアの後工程とも密に連携を取り、工場内での不具合を早期に発見し、改善していくことも大きな任務です。

活かせる分野 | 情報  数学  電気電子

先輩社員の紹介

データサイエンティスト

メモリーの製造過程では、日々大量のデータが蓄積されていきます。データサイエンティストは、そのデータをどのような統計解析手法を使っていくのか選定し、歩留まりの改善施策の提案や製品の品質向上を行います。役割が三つに分かれていて、データベースの構築を行うチーム、レポートを通してデータを可視化するチーム、製造の最前線で統計技術を使ってデータ解析するチーム、それぞれが連携して問題を解決し、最終的には自動化していきます。

活かせる分野 | 情報  数学  物理  電気電子

先輩社員の紹介

テストエンジニア

製品ごとに出荷検査を行っているのですが、そのためのテストプログラムを開発することがテストエンジニアの主な仕事です。テストを行うことで、利用者に渡る製品の品質を保つという責任があります。また、フラッシュメモリーはテストによって製品の品質を最終的にチューニングすることができるので、技術的にはおもしろいです。

活かせる分野 | 電気電子  情報

先輩社員の紹介

製品化フローにおける11職種

  • 開発計画・機能設計開発計画で製品仕様を決め、使用するプロセス、回路、材料などを検討。機能 設計では開発計画で決められたデバイス仕様に基づき、どのような機能を持たせるかを設計。
  • デバイス設計デバイスエンジニア
  • デザイン設計デザインエンジニア
  • 開発プロセスインテグレーションエンジニア(開発)
    プロセスエンジニア(開発)
  • 量産プロダクトエンジニア(量産)
    プロセスインテグレーションエンジニア(量産)
    プロセスエンジニア(量産)
    イールドマネジメントエンジニア
    QA/QC エンジニア
    データサイエンティスト
  • 検査テストエンジニア
  • パッケージング・検査ウェーハをチップに切り分け、配線や樹脂を封入するなど、半導体製品を組み立てる工程は上海やマレーシアで行います。

応募エントリーはこちら