Western Digital

採用サイト TOP中途採用社員紹介 > プロセスエンジニア(量産) Y.D

プロセスエンジニア(量産) Y.D

Engineer

プロセスエンジニア(量産) Y.D

エンジニアとして働くことへの嬉しさと満足感を味わっています。

サンディスク
プロセスエンジニア(量産)

Y.D

プロセスエンジニア(量産) Y.D

サンディスクには、自分が求めるもの全てがありました。

工学部環境化学科出身。モノづくりに携わるために転職を決意。

学生時代には土壌汚染などの環境問題を学んでいました。ですから就職活動では、学んだことを活かして環境問題に貢献できる仕事・企業と考えて、産業廃棄物処理を行う企業へ入社しました。そこでは分別工場の機械運営管理や、現場で働く方の労務管理を担当。しかし、勤務時間が長かったり不規則だったり、社風もあまり自分に合っていませんでした。次第に自分の将来に対する不安が大きくなっていったので、転職を決意しました。

モノづくりに携わりたいという想いを実現するために。

転職活動を始める際に、もともと“モノづくり”に興味を持っていたこともあり、メーカーを中心に企業探しを行いました。そして転職エージェントから紹介してもらったのが、サンディスクでした。半導体の知識は全くありませんでしたが、未経験からグローバルに活躍できる「エンジニア」に育ててくれる環境に惹かれました。しかもブランド力のある業界大手企業であり、待遇や福利厚生の充実など、「ここなら安心して長く働ける」と思ったんです。実は他メーカーからも内定を頂いていましたが、そこでの仕事は機械オペレーター。やはり“モノづくり”に携わるならエンジニアになりたいと考え、迷うことなくサンディスクへの入社を決めました。

エンジニアとしての成長と醍醐味を、実感できる毎日。

入社から1カ月の基礎的な研修を経て、現在はエンジニアとしてドライエッチング工程(Flash memory微細加工工程)でのプロセス改善・コスト削減を担当しています。もちろんまだまだ一人前とは言えませんが、先輩エンジニアからは「自分で考えて」仕事をするようにアドバイスをもらっています。指示を待つのではなく、目の前の課題が何かを考察し、自分の意見やアイデアを発信する。そこから議論に発展して、次に何をやるべきかが見えてくるんです。周囲の人たちとはとてもフランクに話ができますし、様々なフィードバックをしてくれます。エンジニアとして少しずつ成長し、その醍醐味を実感しています。

四日市という新しい場所で、新しいライフスタイルを実現。

サンディスクに転職して、仕事も住む場所も大きく変わりました。特にライフスタイルについては、仕事とプライベートのメリハリが出来、自分の時間が増えたことがとても嬉しいですね。四日市は生活に便利なものが揃っているだけでなく、周囲には自然が多いんです。海も近いので、昔からの念願だったサーフィンを始めました。もちろん腕前はまだまだですが(笑)。思い切って自分のやりたいことに挑戦し、サンディスクという会社に出会えて、本当に良かったと思っています。